平成29年度官能検査実習会(基礎編)を開催します!

2017.12.11 17:30 更新情報
1 趣 旨
 食の安全・安心に対する消費者の関心が高まるなか、食品の品質表示についても、より一層の適正な表示が求められています。
 賞味期限や消費期限の設定は、食品の特性等に応じて、微生物検査や理化学検査及び官能検査の結果等に基づき、科学的かつ合理的に行うことになっています。
 本実習会では、賞味期限や消費期限設定の実際を知っていただくとともに、官能検査を行うためのパネルの選定方法や評価基準を紹介するなど、あらゆる規模・業種の事業者の皆様が実践可能な内容として開催します。

2 主催
 三重県食品産業振興会

3 開催日時
 平成30年1月17日(水) 10:00〜15:30
※平成30年1月9日(火)までに、受講者決定通知を行います。

4 開催場所
 三重県勤労者福祉会館 6階 研修室(津市栄町1丁目891番地)(別紙参照)

5 実習内容等
(1)講 師
 一般財団法人食品分析開発センターSUNATEC
 食品衛生インストラクター 齋藤  希 氏
(2)講義・実習内容
 @講 義 
 テーマ「食品の期限設定の実際について」
 A実 習
 1)味覚検査 5味(甘味、酸味、苦味、塩味、旨み)の識別テストの実施
 2)臭気検査 5基準臭の識別テストの実施
 3)味覚もしくは臭気トレーニングの実施

6 募集人数
 20名(先着順)

7 参加費用
 3,000円(当会員以外は、5,000円とします)
※上記参加費は、本実習会における経費として、研修当日に徴収します。
※昼食代は上記に含まれていません。各自でご用意いただくか周辺食堂等をご利用ください。

8 申込方法
 別紙「平成29年度官能検査実習会(基礎編)参加申込書」に必要事項をご記入のうえ、郵送、FAXまたはE-mailにより当会事務局へお申し込み下さい。

9 申込期限
 平成29年12月25日(月)

10 お問合せ先 
 〒514−8570  津市広明町13番地
 三重県食品産業振興会
 (事務局:三重県雇用経済部中小企業・サービス産業振興課 山本、勢力)
 TEL 059-224-2458 、FAX 059-224-2078、E-mail syokusan@pref.mie.jp
WORDファイル: こちら
PDFファイル: こちら